FC2ブログ

高尾山修行道

正月3日は箱根路ではなく高尾山でトレイルラン。
高尾山行2020 (2)
と言うと大げさだが、ロープウェイ左隣の稲荷山コース。
高尾山行2020 (3)
ここを走って登りたいのだが無理無理。階段と坂道に喘ぐ私。
日々トレーニングを積んではいても、肉体は1年毎に衰える。
その衰え具合を毎年確認するのが高尾山修行道。
高尾山行2020 (4)
それでも稲荷山を越して平地部分があると少し走ってみたりして。
また楽しからずや。
高尾山行2020 (6)
てな事で、50分かけて高尾山頂手前に着くと、
おニューの手拭を取り出して頭に巻く。
高尾山行2020 (5)
山頂への右階段を昇らずに、左の巻道は人が少ない。
高尾山行2020 (7)
ここで持参の竹刀を紐解きチャンバラごっこ。
左右の枝葉&杉の幹を敵に見立てて、傷つけない程度、
武蔵、一乗寺の決闘よろしく斬り進む。
高尾山行2020 (8)
そうしてようやく高尾山頂へ。
高尾山行2020 (1)
おやっ?富士山!!キレイじゃん。
2020-01-08(Wed)
 

戸塚で元旦素振り

東横線の車内から初日の出。
元旦太陽
いや、日の出じゃない、何て言う?多摩川の初日はつひ?
元旦素振り (1)
戸塚に着くとすぐさま着替えマンション前の柏尾川?をJOG
元旦素振り (2)
これ鴨じゃないよ、何て言ったっけ?あ、そうだ、「バン」
元旦素振り (3)
軽く往復20分で戻ると、持参の竹刀で素振りに懸る。
ルーティンの片手メンから始まり、前進連続メン連続コテメン
切り返し、切り返し胴、突き、全力メン、そして仕上げに跳躍メン。
フー。あ~いい気持ち。今年も剣道で、何かいい事あるかな?
2020-01-06(Mon)
 

師走な日々

21日の土曜日はナイスなスケジュールだった。
師走な日々 (2)
というのも、この日は夕方16時から剣道の納会稽古予定。
嬉しいことに、それに合わせたかのような仕事シフトで
都内広尾の午前仕事を14時半終了!
師走な日々 (1)
途中恵比寿駅で昼食を済ませ、中野の道場に駆けつける。
稽古&納会試合22人のオーナメントは1回戦デコテで勝利、
2回戦はメンに行くところをすりあげ胴で負け。
片付けもそこそこに阿佐ヶ谷に向かい、本来の所属先、
学校剣道クラブの忘年会に19時過ぎ合流する。フー。
いやあ、師走だね。先生でなくても走るわい。
2019-12-29(Sun)
 

本「関ノ孫六」

著者の舩坂は、南太平洋の激戦地、アンガウル島玉砕戦の
生き残りとして有名で、渋谷大盛堂書店の社長としても知られる。
その彼と三島由紀夫にどんな接点があったのか?
関の孫六
舩坂は三島の父梓氏と知り合いで、戦後すぐの渋谷の
闇市でまだ虚弱な体の三島青年と会っている。
三島は30歳から、舩坂も同じころ剣道を始め、昭和40年頃
渋谷警察の道場で、お互い剣道家として再会している。
その後、舩坂剣道6段、三島剣道5段となりこの本は三島の
剣道についても詳しい。
三島の得意技は、「抜きドウ」「メン合わせメン(出頭メン)」
「メンすりあげメン」であったという。

おっと、肝心なのは三島自決事件の介錯に使われた
「関の孫六」が舩坂からの贈り物だった事。
そのいきさつやら、死後警察の事情聴取で血まみれの刀が
果たして舩坂の「関の孫六」かどうか、確認するために
眼釘を外そうとして外せなかった様子など、リアルに描かれる。

この本は貴重で、アマゾン古本屋で¥15,000もした。
けれども三島由紀夫のコラムを書くには絶対外せない本。
その値段だけの価値はあると思うよ。
2019-12-24(Tue)
 

上段VS片手上段

いやあ、大変なもの見ちゃったな、ユーチューブ。
上段VS片手上段 (1)
上段VS片手上段だよ!見た事ある?私は初めて。
上段VS片手上段 (2)
しかし選手は2人とも知っている。上段が川添哲夫。
国士舘大学4年の時、上段で全日本優勝した。
その後、故郷高知県の学校の先生になり、修学旅行の
引率中、中国上海の列車事故で亡くなった。38歳。
対する片手上段が何と私の愛読書「科学的剣道上達法」の
著者、恵土孝吉。片手上段やっていたのか?!

試合は双方かなり細かく動き、じっとしていない。
開始早々30秒で、恵土がコテを取り、3分川添がコテを
取り返す。そして延長、1本目と同じようなコテを恵土が奪い
恵土の勝ち!
これ一体いつの試合かと見れば1972年。都道府県対抗の
高知県VS愛知県。って事はこの前年、川添は全日本優勝している。
対する恵土は32歳。ベテランとアナウンサーに呼ばれていたが、
身長157㎝ながら、178㎝の川添に全く当たり負けしていない。
まるで野武士のようにグイグイ攻めてゆく様は迫力満点。
きっと昔の武士はこういう感じだったんだろうなと思わせる。

いやあ、いいもの見せてもらったなあ。
2019-12-04(Wed)
 
プロフィール

元祖カーキー

Author:元祖カーキー
趣味は昔マラソン→今剣道。
'09 青梅・荒川・手賀沼・河口湖
'10 三浦・霞ヶ浦・高尾山・葛西臨海・小鹿野・陣馬山・河口湖
'11千葉マリン・青梅・三浦・葛西臨海・小鹿野・つくば
'12葛西臨海・成木の森・武甲山・渡良瀬・千葉スィーツ・つくば
'13千葉マリン・青梅・東京・古河・ハセツネ30K・夢の島
'14夢の島・足立フレンドリー
'15千葉マリン・東京・tokyoベイエリア・森林公園
'16品川・青梅・中野区剣道大会春季団体戦・秋季個人戦
'17剣道四段審査合格・全日本高齢者武道大会・中野区春季団体戦・秋季個人戦・東京都シニア剣道大会
'18全日本高齢者武道大会・中野区春季団体戦・秋季個人戦・剣道祭・東京都シニア剣道フェス
'19全日本高齢者武道大会・中野区春季団体戦・秋季個人戦・剣道祭・東京都シニア剣道フェス3位入賞


<Home>

FC2カウンター
新しい記事の投稿
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる