FC2ブログ

本「明治零年」

明治維新って訳わかんないよね。
明治零年
この本はタイトル通り1868年、幕末から明治に
またがる1年が舞台。剣術の3大道場のひとつ、
練兵館の斎藤弥九郎が活躍すると聞いては、
読まずにはいられない。

物語は、有名な真贋論争「倒幕の勅書」をめぐる。
この「天皇の命令書」があったから薩長による
官軍が成立するのだが、もしこれが偽物だったと
したら?偽物を主張する金沢藩に「独立国」を
目指す動きあり。と聞いて西郷隆盛と桂小五郎は
それを探るべく、奥州平定に向かう山形有朋(狂介)
の軍隊に斎藤弥九郎を合流させ真相を探らせる。

そしてこの本で語られるのは実は「武士とは何か?」
西郷は幕府を倒したが、武士そのものの存在は否定
しない。事実、黒船海外勢力が圧倒的な軍事力で日本
を総攻撃しないのは全国200万という武士の実力を怖れ
ていたから。一方偽勅書の黒幕、大久保(一蔵)利通は
武士を全否定していた。平民に鉄砲を持たせて西洋式
の軍隊を作り外国勢力に対抗するのが急務と考えていた。

さあ、武士の存続が武士の全否定か?本の後半は
この論争が延々と繰り広げられる。とまあ、こういう趣向。
武士&武士道に興味のある人、必読の本でござる。
2021-01-10(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

元祖カーキー

Author:元祖カーキー
趣味は昔マラソン→今剣道。
'09 青梅・荒川・手賀沼・河口湖
'10 三浦・霞ヶ浦・高尾山・葛西臨海・小鹿野・陣馬山・河口湖
'11千葉マリン・青梅・三浦・葛西臨海・小鹿野・つくば
'12葛西臨海・成木の森・武甲山・渡良瀬・千葉スィーツ・つくば
'13千葉マリン・青梅・東京・古河・ハセツネ30K・夢の島
'14夢の島・足立フレンドリー
'15千葉マリン・東京・tokyoベイエリア・森林公園
'16品川・青梅・中野区剣道大会春季団体戦・秋季個人戦
'17剣道四段審査合格・全日本高齢者武道大会・中野区春季団体戦・秋季個人戦・東京都シニア剣道フェス
'18全日本高齢者武道大会・中野区春季団体戦・秋季個人戦・剣道祭・東京都シニア剣道フェス
'19全日本高齢者武道大会・中野区春季団体戦・秋季個人戦・剣道祭・東京都シニア剣道フェス3位入賞


<Home>

FC2カウンター
新しい記事の投稿
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる