FC2ブログ

映画「アルキメデスの大戦」

戦艦大和の話だと聞いて、最初は乗り気がしなかった。
だって、どうせ沈むんでしょ?最後は。そのクライマックスまで
延々何かしらのドラマを見せられるのってキツクねえ?
アルキメデス
と思っていたら、全く違う映画だった!
映画の冒頭でいきなり戦艦大和!しかも戦闘機に攻撃
されている。これもしかしてこのまま沈むのか?!
凄え、映画の冒頭7分で大和沈んじゃった。
あとは、ゆっくりドラマをご覧下さいってか?やるねえ、
山﨑貴監督。「永遠の0」で鍛えた戦闘シーンは極上。

話は1933年というから開戦8年前。
巨大戦艦建造の話が持ち上がり、これに反対する
山本五十六(舘ひろし)がこの建造費の過少申告の
虚偽を暴くべく東大数学科の学生(菅田将暉)を雇い、
本当の建造費を計算させるという物語。

ああ、こんな戦争映画もあったのかと、とても新鮮。
それににしても大和の設計者、田中民の「憑代説」
には驚いた。憑代(よりしろ)って、神様が憑依する、
御神木とか、岩とかの事だと思うけど、日本人にとって
の憑代がこの「戦艦大和」だという。
日清日露と戦争に勝つことしか知らない日本人は、
当然来たるべき大東亜戦争の勝利を信じ、
もし戦況不利となっても決して負けを認めないだろう。
しかしこの「大和」が撃沈された時、初めて日本が負けた事を
認め、敗戦を受け入れ、そして再建の道を歩むことが出来る
と語る田中民の演技は、それこそ神がかっている。

だけどねえ、騙されちゃいけない。それは今だから言える事。
当時そんなこと考えていた人は誰一人、絶対いないと思うよ。
原作者三田紀房の創作?それにさあ、実際20年4月「大和」
が沈んでも戦争は終わらなかった。6月沖縄の日本軍全滅でも
負けを認めず8月の広島長崎の原爆投下までかかったジャン。

やっぱ世界一の軍艦作りたい技術者の自己弁護なんだよ。
2019-08-12(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

元祖カーキー

Author:元祖カーキー
趣味は昔マラソン→今剣道。
'09 青梅・荒川・手賀沼・河口湖
'10 三浦・霞ヶ浦・高尾山・葛西臨海・小鹿野・陣馬山・河口湖
'11千葉マリン・青梅・三浦・葛西臨海・小鹿野・つくば
'12葛西臨海・成木の森・武甲山・渡良瀬・千葉スィーツ・つくば
'13千葉マリン・青梅・東京・古河・ハセツネ30K・夢の島
'14夢の島・足立フレンドリー
'15千葉マリン・東京・tokyoベイエリア・森林公園
'16品川・青梅・中野区剣道大会春季団体戦・秋季個人戦
'17剣道四段審査合格・全日本高齢者武道大会・中野区春季団体戦・秋季個人戦・東京都シニア剣道大会
'18全日本高齢者武道大会・中野区春季団体戦・秋季個人戦・剣道祭・東京都シニア剣道大会
'19全日本高齢者武道大会・中野区春季団体戦


<Home>

FC2カウンター
新しい記事の投稿
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる