本「九十歳。何がめでたい」

佐藤愛子と言えば直木賞「戦いすんで日が暮れて」以来だから
45年振り?ベストセラーだと言うエッセイ集を読んでみる。
90歳めでたい
まず字が大きいのですね。最初から年寄り向けの本。
私もスイスイ読めました。そいでもってどんな事が書いてあるのか?
「何故年寄りが敬意を払われなくなったか?」それは「文明の進歩」
のせいだとある。つまりスマホが使える孫は使えないじじばばを
軽蔑こそすれ尊敬することはないのである。

あるいは「犬は吠えるのが職分だ」赤ん坊は泣くのが仕事、
子どもは騒がしいのが当たりまえ。車もクラクションを鳴らすのが賑やかだ。
町の音はいろいろ入り混じっている方がいい。それは我々の生活に
活気がある証拠。それに文句を言う人が増えているのはこの国が
衰弱に向かう前兆のような気がする。

はたまた少年のサッカーボール塀越えオートバイ老人転倒事件に言及する。
「わが国には昔から<運が悪かった>という言葉があり不慮の災難に
遭った時などこの言葉を使って耐えてあきらめると言う<知恵>を
誰もが持っていた。自分がこうむったマイナスを相手を追い詰めて
金銭で保障させようとすることは卑しい事だった。今はその
ガリガリ亡者の味方を司法がしている。などなど。

暇な年寄りは図書館で借りて読んで損はない1冊でございます。
2017-07-11(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

元祖カーキー

Author:元祖カーキー
趣味は昔マラソン→今剣道。
'09 青梅・荒川・手賀沼・河口湖
'10 三浦・霞ヶ浦・高尾山・葛西臨海・小鹿野・陣馬山・河口湖
'11千葉マリン・青梅・三浦・葛西臨海・小鹿野・つくば
'12葛西臨海・成木の森・武甲山・渡良瀬・千葉スィーツ・つくば
'13千葉マリン・青梅・東京・古河・ハセツネ30K・夢の島
'14夢の島・足立フレンドリー
'15千葉マリン・東京・tokyoベイエリア・森林公園
'16品川・青梅・中野区剣道大会春季団体戦・秋季個人戦
'17東京都剣道連盟四段審査合格


<Home>

FC2カウンター
新しい記事の投稿
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる