高尾山ビアガーデン

城山までくればあとは高尾山に着いたも同然、と思っていたら
とんでもない。一丁平までは下りでいいけれど、紅葉台の登り坂が
最後の難関。ふらふらになりながら(熱中症の心配が頭をよぎる)
ようやく高尾山頂下に到着しベンチに雪崩れ込む。
ビアマウント豪雨 (4)
山頂への階段はパスして迂回道。大規模トイレ前の水道で
顏足洗い、ふくらはぎ冷やし、大きな個室でサポーター類を外し
シャツを着替えてこざっぱり。薬王院を素通りしてビヤガーデン。
ビアマウント豪雨 (5)
いやあ、遂に着きましたね高尾山ビアマウント15時30分。
2時間限定飲み放題¥3,500。まずはハーフ&ハーフで
一息つく。あ~~~~~~~~~美味い!
ビアマウント豪雨 (6)
2杯目をバイキング料理と共に頂く。ギョーザが焼きたてで美味い。
ビアマウント豪雨 (7)
3杯目を果物(桃)で頂く。いやあ、もうお腹一杯。
疲れすぎて 日本酒が喉を通らずコーラーに手を出す。
ビアマウント豪雨 (8)
と見るまに雨がポツポツ、途端に豪雨と変わる。
ビアマウント豪雨 (1)
夕立にしては長い。テントから吹き込む雨風を傘でよけて
30分もの間、悠然と食べ続ける1人の女性。
ビアマウント豪雨 (2)
20年後の都知事候補かも。惚れ惚れしちゃう。

2時間たったので、雨はやまないがケーブルカーで麓駅に向かう。
ビアマウント豪雨 (3)
ところがこれで終わらない。麓駅から土砂降りの中ずぶぬれで
高尾山口駅の電車に乗る。乗るが発車しない。
雨が規定量を越えたので運転見合わせを1時間。
19時にようやく運転再開で家に戻ったのは
20時半。いやあ大変な一日でござった。
もう思い残すことはない。
2016-08-15(Mon)
 

裏高尾・城山のかき氷

景信山から小仏峠までは下り坂なのでラッキー。
峠からは覚悟の登り坂を登り切って城山茶屋に到着。
かき氷の旗の出迎えを受ける。
城山かき氷
あなうれし、いちごミルクの小¥300を注文すると、
氷とシロップ&練乳がセパレートでセルフサービス仕様。
城山氷 (2)城山氷 (3)
こんなの初めてだけど嬉しいよね。
まずかき氷を、首筋やふくらはぎに擂りこんで体を冷やし、
氷の山を崩さないようにイチゴシロップと練乳を氷にかけてゆく。
うっ、美味い!美味すぎる!これぞ真夏の縦走修行のご褒美に
極楽から施された贈り物ではなかろうか?!
城山氷 (1)
最後、溶けかけた氷と練乳とシロップがびちゃびちゃと絡まった
かき氷の一番美味しい所を、スプーンでひと匙一匙、
慈しむように食べたのでした。南無大師遍照金剛。
2016-08-14(Sun)
 

裏高尾。トレイルランでバテバテ

いやいやゼロではない。峠の通り道に4人発見!
画面右端は80年配と思しき上品な女性ではないか?!
明王峠~景信山 (1)
思わず「この暑いのにお元気ですね」と声をかける。
「山の方が涼しんですよ。部屋でクーラーかけて
オリンピック見ててもつまらない。山の方が楽しい」
さすがお姉さま、人生の深みが違います。

尾根の涼風に吹かれながら、ちくわパンで腹ごしらえ。
明王峠~景信山 (2)
この尾根沿いを走って高尾方面を目指すが…。
だんだん足も重くなって、登りの坂道がキツイ。
息も絶え絶えでようやく景信山に到着!
明王峠~景信山 (3)
ああ、ここがゴールだと良かったのに。
ベンチで体を横たえ体力の衰えを実感する。
2016-08-13(Sat)
 

相模湖~高尾山の涼風

山の日の前日、私はお盆恒例の高尾山縦走を目論む。
まずは勝手知ったる相模湖駅ホームのトイレで身支度。
相模湖~明王峠 (1)
何だか怪しいね。でも駅を警戒中の警官からは職務質問なし。
10時半、駅前を出発し、線路沿いをトコトコ歩く。
相模湖~明王峠 (2)
中央高速を越えて振り返ると相模湖の左奥あたりが事件現場か。
お寺で被害者の冥福を祈り、少し登ったところが与瀬神社。
相模湖~明王峠 (3)
突当り小さな舞台の奥が山道の入り口になっている。
相模湖~明王峠 (4)
日陰の山道は空気もひんやりとして、気持ちいい~~!
登り道がひと段落すると、こんな平らな道もあるのでゆるりと走る。
相模湖~明王峠 (6)相模湖~明王峠 (5)
それでも最後は急な階段を(登りは走れません!念のため)
フーフー言いながら登り切るとそこは明王峠(標高600mくらい?)
あれ???
相模湖~明王峠 (7)
いつもはジジババで賑わっているのに今日は誰一人いない!
2016-08-12(Fri)
 

石神井の神田

リハビリジョグで、石神井公園に足を延ばす。
走るのは1か月ぶり。往復10キロをそろりそろり。
石神井6月
足に鉛を入れてたようとは言い得て妙だよね。
膝からふくらはぎから股関節から、ありとあらゆるところが
不協和音を奏でる。でも痛いという訳ではない。
石神井6月 (2)
氷川神社では田植えの跡が。いい風情だよね。
石神井6月 (3)
本殿の脇にあるこの社は、昔の豊島家のものかしらん?
趣きがあると見るか貧相と見るか?神社ってお寺や教会と比べると
建物が貧弱だよね。伊勢神宮なんかガッカリしちゃう。
何故だろう?神様が憑依するだけの仮の社だから?
でも古代出雲大社は荘厳だったらしいし。う~ん謎だ。
2016-06-19(Sun)
 
プロフィール

元祖カーキー

Author:元祖カーキー
趣味は昔マラソン→今剣道。
'09 青梅・荒川・手賀沼・河口湖
'10 三浦・霞ヶ浦・高尾山・葛西臨海・小鹿野・陣馬山・河口湖
'11千葉マリン・青梅・三浦・葛西臨海・小鹿野・つくば
'12葛西臨海・成木の森・武甲山・渡良瀬・千葉スィーツ・つくば
'13千葉マリン・青梅・東京・古河・ハセツネ30K・夢の島
'14夢の島・足立フレンドリー
'15千葉マリン・東京・tokyoベイエリア・森林公園
'16品川・青梅・中野区剣道大会春季団体戦・秋季個人戦
'17東京都剣道連盟四段審査合格・中野区剣道大会春季団体戦・秋季個人戦


<Home>

FC2カウンター
新しい記事の投稿
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる