FC2ブログ

上段VS片手上段

いやあ、大変なもの見ちゃったな、ユーチューブ。
上段VS片手上段 (1)
上段VS片手上段だよ!見た事ある?私は初めて。
上段VS片手上段 (2)
しかし選手は2人とも知っている。上段が川添哲夫。
国士舘大学4年の時、上段で全日本優勝した。
その後、故郷高知県の学校の先生になり、修学旅行の
引率中、中国上海の列車事故で亡くなった。38歳。
対する片手上段が何と私の愛読書「科学的剣道上達法」の
著者、恵土孝吉。片手上段やっていたのか?!

試合は双方かなり細かく動き、じっとしていない。
開始早々30秒で、恵土がコテを取り、3分川添がコテを
取り返す。そして延長、1本目と同じようなコテを恵土が奪い
恵土の勝ち!
これ一体いつの試合かと見れば1972年。都道府県対抗の
高知県VS愛知県。って事はこの前年、川添は全日本優勝している。
対する恵土は32歳。ベテランとアナウンサーに呼ばれていたが、
身長157㎝ながら、178㎝の川添に全く当たり負けしていない。
まるで野武士のようにグイグイ攻めてゆく様は迫力満点。
きっと昔の武士はこういう感じだったんだろうなと思わせる。

いやあ、いいもの見せてもらったなあ。
2019-12-04(Wed)
 

試合で忘れ物

写真ナシ。というのも肝心の試合なのに忘れ物をして
ばたばたして、写真どころではない。

朝10時には会場の中野体育館に着いていたのだが、
いざ着替えようとして、サポーター類入れ忘れに気付く。
左手首用テープ、両肘サポーター。何よりも左足裏保護の
足袋型サポーター。これが無いと私は剣道が出来ないのだ。

いつもなら大人の試合は昼食休憩をはさんで午後1時再開、
はまだまだで、結局2時過ぎ開始も珍しくはない。
そこで一旦忘れ物を家に取りに帰ることにした。
往復80分で12時10分体育館に戻ると、案の定昼休み中。
ところが昼休みはすぐ終わり、私が着替え終わった12時20分
には試合再開!、しかもしかも防具をつけて試合フロアーに
降りたらすぐさま私のブロックの選手集合アナウンスがかかる。
しかもしかも私の出番は第1試合なのだ。すぐさまメンとコテを
装着し、フロアー空きスペースで1人切り返し、1人メン打ち
コテメン打ちコテドウ打ちが終わった所で呼び出しがかかる。

第1試合は手探りしながら手数を多く打って準備運動代わり。
最後はコテメンをきれいに決めて1本勝ち。
ところが変則組合せで、次の次の試合が又しても私の出番。
あわてて行くと、相手はビデオで見た、昨年準優勝の実力者。

攻め合いの末、私のデゴテが炸裂!旗3本!と思ったのは錯覚で
それは相手のメンに上がった赤旗3本だった。狐につままれる私。
気を取り直して、飛びこみ逆胴を放つと、これが相手の左肘にヒット。
痛がる相手に、これは謝るしかないない私。
最後は捨て身のメンに行くところ、きれいに返しドウを抜かれて終わり。

という事で今年最後の試合は終わったのでした。
結局ビデオ研究なんて、何の役にもたたなかったね。
って言うか、そんな事より忘れ物するんじゃないよ!忘れ物!
2019-11-23(Sat)
 

B公園

私は日記手帳に書く都合上、最寄の東公園をA公園、
少し離れた八成公園をB公園、そして城北中央公園を
C公園と名付けている。(それどこやねねん?)
B公園 (2)
試合も近い金曜日、この日は剣道の事だけを考えて
過ごしたいと、朝からB公園に繰り出して、メン打ち。
B公園 (1)
しかし公園で胴打ちまで練習する人はあまりいないかも。
その後は竹刀の点検修理。防具と衣装の準備。
昨年撮影の剣道祭のビデオを見直し、対戦相手研究。
剣道ノートを再見し頭の中を剣道一色で埋め尽くす。

果たして試合の結果は如何に?
2019-11-21(Thu)
 

朝日と手袋と紅葉

高崎の最低気温は6度。だが陽も昇ってそれほど寒くない。
この17号線横断陸橋から遠く見える連山の、どれが妙義山
でどれが榛名山か、いまだによく分からない私。
高崎朝の紅葉 (1)
市役所脇の公園は丁度ラジオ体操が終わった所。
高崎朝の紅葉 (3)
今年最後の試合も近いので、1脚棒を取出し素振り朝練。
おっと、今年初手袋。間違って左手を2枚持ってきちゃった。
高崎朝の紅葉 (4)
おお、これはきれいな朝日を浴びた銀杏の木。
まだ紅葉を始めたばかりの若紅葉?キラキラ輝いている。
「眼福」という言葉が頭をよぎる、そんな高崎の朝です。
2019-11-16(Sat)
 

東京都シニア剣道3位!

そしていよいよ東京都剣道大会@東京武道館(綾瀬)。
いつもは選手が着替えるだけの観客席に女子グループが
50人。いやもっといる。ASKAと渡辺正行が出てるから?
渡辺は毎年出てるが女性ファンはいない。
だから全員ASUKAファンだとみて間違いなさそうだ。
東京都シニア剣道2019 (2)
私は1回戦不戦勝。2回戦延長2回の末、振りかぶり右メンで
撃破。3回戦、出コテと抜きドウで快勝。この抜きドウ、
学生時代得意だったのだが、剣道再開後の3年間、脇腹打ち
になってしまい不発だったのだが、試合の大一番でようやく炸裂。
4回戦も同じく、出小手と抜きドウで快勝。
そして準決勝、相手のガードが固く、しかも攻めてこない。
そこで、ええいままよと右上段から片手メンを放ったら
待ってましたとばかりにメン擦り上げメンを喰らい万事休す。
ということで、それでもベスト4の快挙!!!!!!!
東京都シニア剣道2019 (3)
3位のメダルを手に知り合いの剣道おばさまたちに、
この写真を撮ってもらう。
東京都シニア剣道2019 (1)
ベスト4は目標だったのだが、まさか実現するとは…!
幸福感に包まれて、会場を後にする私である。
2019-10-28(Mon)
 
プロフィール

元祖カーキー

Author:元祖カーキー
趣味は昔マラソン→今剣道。
'09 青梅・荒川・手賀沼・河口湖
'10 三浦・霞ヶ浦・高尾山・葛西臨海・小鹿野・陣馬山・河口湖
'11千葉マリン・青梅・三浦・葛西臨海・小鹿野・つくば
'12葛西臨海・成木の森・武甲山・渡良瀬・千葉スィーツ・つくば
'13千葉マリン・青梅・東京・古河・ハセツネ30K・夢の島
'14夢の島・足立フレンドリー
'15千葉マリン・東京・tokyoベイエリア・森林公園
'16品川・青梅・中野区剣道大会春季団体戦・秋季個人戦
'17剣道四段審査合格・全日本高齢者武道大会・中野区春季団体戦・秋季個人戦・東京都シニア剣道大会
'18全日本高齢者武道大会・中野区春季団体戦・秋季個人戦・剣道祭・東京都シニア剣道フェス
'19全日本高齢者武道大会・中野区春季団体戦・秋季個人戦・剣道祭・東京都シニア剣道フェス3位入賞


<Home>

FC2カウンター
新しい記事の投稿
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる